婚活サイトで知り合った人と実際に会うまでの流れを教えて!

婚活サイトを利用しているだけではいけません。

実際にデートするところまで持っていかなければならないのです。

こちらでは婚活サイトを利用して実際にデートをするまでの一般的な流れを紹介します。

メールのやり取りをしてからどのくらいの工程を経て、実際にデートすることになるのでしょうか。

■まず考えるべきこと

・直メの交換
・LINEの交換

まずは上記のことを目指します。

サイト内だけのやり取りだといろいろと不便もあります。

婚活サイトはパソコンからしか利用しない、といった方も多いですよね。

携帯電話やスマートフォンでやり取りできるようになれば、二人の距離もぐっと縮まっていくはずです。

では、どのくらいのメールをしてから直メの交換やLINEの交換をすべきなのでしょうか。

ありえないのが初回のメールです。

いきなり交換を希望するのは相手も身構えてしまいます。

ある程度のやり取りをしてから、メール交換を打診しましょう。

1日あたり2回から3回のメール交換をすると想定すると、10回から20回程度が目安でしょうか。

1日1回程度のメール交換であれば5回程度でも構いません。

あまり長引かせてしまうと、気分の盛り上がり、といったものがどうしてもかけてしまうのです。

■直メ交換、LINE交換完了|いつ、どのようにデートに誘うか?

・しばらくはメールやLINE交換に集中すること

「会いたい」といったことばかりいってしまうのは大きなマイナスです。

それよりもまずはお互いのことを深く知っていくことが大事なのです。

たとえばどこで働いているのか、何時に仕事が終わるのか、といったことも把握しておきましょう。

デートを誘う時に、そういった情報も役に立つ物ですよ。

また、どんな食事が好きなのか、どんな映画が好きなのか、といったことも話しましょう。

これもデートをする時に役立つ情報です。

この時期は、デートに誘うに当たり特に重要な期間でもあるのです。

・1週間から2週間経ったらデートに誘ってみよう

きちんと都合が良い日を聞いてくださいね。

基本的に週末に誘うことになると思いますが、職業によっては平日休みの方もいます。

お互いに予定を合わせて無理せずに会う、といったことが大切です。

■デートが決まっても気を抜かないこと

・デートが決まった途端にメールを減らさないこと

デートをするまでは、必ず今までどおりにメールしてください。

相手も会うことに不安を抱えているはずです。

デートするのにお互いがあまり知らないままでは、当日は話が盛り上がりませんよ。