婚活サイトで成功する秘訣|既読スルーされない方法

婚活サイトを利用すると、メールでやり取りをするようになります。

しかし、メールがずっと続くでしょうか。

途中で途切れてしまう、なんて経験をしたことがある方もかなり多いと思います。

こちらではメールを既読スルーされてしまわないための方法をお教えします。

ちょっとしたことでもあるので、いくつか重要なポイントだけでも抑えて、今後のメールのやり取りに活かしてくださいね。

■一言メッセージはなるべく避けること

・少なくても2文や3文のメールを作成すること

簡潔な文章のほうが良いと思って、「おはよう」とか「おやすみ」といった内容のないメールを送ってしまう方が多いです。

そのようなメールでは、相手がどのように返信したらいいのか頭を悩ませてしまうわけです。

結果、既読スルーのような状況になってしまいます。

「おはよう。今日は仕事かな?」とか「おやすみ。明日の休みは何するのかな?」といったメールを行うわけです。

一言だけのメールよりも圧倒的に返信しやすくなりますよね。

メールを継続させるコツなので、すぐにでも実践してください。

■メッセージを送る時間に気を配ること

・既読スルーされやすい時間帯がある

人それぞれに生活リズムがあるわけです。

仕事をしている時間帯にメールを貰ったとしても、すぐに返信できません。

昼休みなどにチェックできるかもしれませんが、忙しい時はそのままスルーされてしまうことになるかもしれないのです。

仕事が終わった頃の時間帯に送ったり、家でくつろいでいると思われる時間帯にメールを送ってください。

この対策法を実行するためには、相手の生活リズムを理解する必要があるので、ちょっとした高等テクニックですが、それとなく仕事が終わる時間を聞いておくのがおすすめですよ。

■メッセージに質問を添えることもお忘れなく

・相手が返事をしやすい内容にする

単に、「今日は何をした」といった業務連絡のような内容のメールをもらっても相手は困惑します。

「だから何?」と思ってしまうわけです。

そこで活用して欲しい技術が、メッセージの中に質問を加える事です。

質問があると、それに返答する形で返信しやすくなるわけです。

たとえば、

「今日は◯◯したんだけど、◯◯さんは何してたの?」

といった感じです。

「今日はどこどこに行って・・・」なんて感じでメールが続いていくことになります。

婚活サイトで成功するためには相手とのメールを続けていくことです。

メールを続けることで会うチャンスも広がってきます。

相手を繋ぎとめるメール術といったものを身に着けて、近い将来婚活から卒業してくださいね。