負け犬美人と呼ばれたくない※アラサー女性は本気で婚活を!

美人なのになかなか結婚できない女性を、負け犬美人と呼んでいます。

そういった状態には多くの女性はなりたくない、と考えているのです。

アラサーの女性は特に注意しなければなりません。

今の時期を逃したら、将来的に一度も結婚できないかもしれないのです。

いまこそ本気で婚活を実施しましょう。

こちらではアラサー女性が婚活に成功するためにはどうしたらいいのか、といったことをお話

■負け犬美人の真実|理想が高すぎる!

・理想は理想と割り切ること

高身長・高年収・高学歴の3つを求めている女性も多いと思います。

気持ちはわかります。

容姿も重要ですし、経済力や頭の良さも魅力の一つです。

しかし、それらをすべて兼ね備えた男性は実際にはほとんどいません。

理想を求めたとしても、その理想を達成できるような状態にはなりにくいのです。

もしもその理想を達成した方がいたとしても、あなたに振り向いてくれるかは不透明ですよね。

アラサー女性がなかなか結婚できない原因の一つは、理想の設定です。

理想は理想と割りきりましょう。

条件として考えるのです。

結婚相手の最低条件を設定してください。

年収の理想は600万円でも、条件として考えれば400万円でもOK、と言った気分になりませんか。

身長は180が理想だったとしても、条件として考えれば170センチ以上あれば良い、といった気持ちになることもありえるのです。

■負け犬美人の真実|積極性が足りない

・待っていても男性がアプローチしてくれるのは20代まで

男性は、30代前後になってくる女性に対して、あまり積極的にアプローチしてくることはありません。

20代であれば男性は積極的に話しかけてくれるのですが、30代になると婚活パーティーでもさっぱり、といったケースが増えてきます。

しかし、負け犬美人と呼ばれる方たちは、非常にプライドが高いのです。

そのプライドが邪魔して自分から男性にアプローチできません。

その結果、根気を逃しまくってしまうのです。

■負け犬美女の真実|恋愛を重視しすぎる

・恋愛は恋愛、結婚は結婚と考えるべし

負け犬美女の多くが恋愛を出来る相手と結婚したい、と考えています。

確かに、恋愛できなければ結婚できない、と考えることもできます。

しかし、結婚は結婚です。

そもそも、恋愛感情は一時的なもので、結婚生活が始まればどこかに行ってしまうもの。

婚活は割りきって行う、といったことが必要です。

容姿的な好き、というよりは内面的な部分がマッチングするか、といったことに重点を置きましょう。