婚活サイトでアラサー女子の現実@若い子の方が人気です

婚活サイトでは多くのアラサーの女性を発見できます。

実は彼女たちは負け組と言われる存在になってしまっています。

なかなか結婚できないでいるケースが多いのです。

婚活サービスを2年間や3年間利用し続けても、なかなか結果が出ない、といったことが少なくありません。

こちらでは、なぜアラサー女子が負け組と言われてしまうのか、といったことをテーマにお話します。

■そもそもアラサー女子の成婚率はかなり低い

・アラサー女子の成功率の低さの理由

婚活サービスを利用している女性ですが、28歳から33歳程度の方が極めて多くなっています。

まだ29歳までの20代であれば成功しやすいのですが、ちょっと結婚に逡巡してしまうと、すぐに30歳になってしまいます。

その結果、婚活女子の最も多い世代となってしまい、ライバルが圧倒的に増えてしまうのです。

その中から勝ち抜いて結婚を成功させるのは簡単ではありません。

だからこそ、アラサー女子は成婚率が低くなってしまっているのです。

成婚率の低さはあなた達のせいではありません。

実は男性の趣向といったものが大きく反映されているのです。

・男性は若い女性が大好き

これはしかたのないことでもあります。

自分の子孫を残そうとしている本能といっているかもしれません。

若い女性が大好きなのです。

アラサーの女性と20代の女性が婚活サイトにいたら、声を掛けに行くのは20代の女性です。

女性は少し驚くことかもしれませんが、実は40代の婚活男性であったとしても、やはり20代の女性が気になっているのです。

30代の女性であったとしても、40代の男性にしてみたら若いと思うわけですが、男性の本能にはそんな常識は通用しません。

■アラサー女性は諦めるしかないの?

・婚活を成功させる方法はある!

アラサー女性の人気の無さは年齢だけではありません。

アラサー女性のプライドのようなものを男性は避けているのです。

20代女性のほうが真っ直ぐで純粋、といった印象があります。

30代女性は、大卒であったとしても、10年間社会の荒波に揉まれてきました。

実際に、自分の仕事に対して高いプライドを持っているはずです。

それは悪いことではありません。

しかし、男性にとってみると、面倒くさい人、といった印象を持ってしまうのです。

そこで注目して欲しいのが、家庭的で癒し系な雰囲気を演じる、といったことです。

男性は家庭的で癒やしのある女性が大好きです。

もしも30代女性であったとしても、そういった印象が出せれば婚活成功が一気に近づきますよ。