婚活サイトってブスばかり?美人がいたら用心するべき?

男性のイメージとして、婚活サイトに参加している女性はブサイクが多いのではないか、といったものがあります。

仮に美人がいたとしてもサクラのではないか、といったことを考えてしまう方が少なくありません。

こちらでは、男性目線で婚活サイトに参加している女性の容姿について徹底解説します。

■婚活サイトに登録している女性はブスばかりではない!

・かえってブスは少ないもの

婚活を意識している女性は、小奇麗にしています。

中には美人といえるような方も多く参加しているのです。

結婚できないからブスと決めつけてはいけません。

女性が結婚できない理由は容姿だけではなく、問題は意識の高さにあるとも言われています。

たとえば、結婚相手に求める理想が高過ぎるのです。

年収もそうですし、容姿も求めてきます。

さらに学歴といったものも求めていることが多く、結果的になかなか結婚できなくなってしまい婚活サイトに参加しているのです。

ですから、何も容姿が悪いから結婚できないわけではありません。

選り好みしすぎているのが大きな問題なのです。

・そもそも女性は化粧で化ける

元々はあまり綺麗ではない人であったとしても、女性は綺麗になれるすべを持っています。

化粧をしているので、スッピンとはだいぶ印象が異なっているものなんですよ。

いくらでも化けられるので、かえって婚活サイトではブスは少ないのが実態です。

面食いな男性も参加する価値あり、ですよ。

■婚活サイトに美人がいたらサクラなのか?

・可能性はある!

すべての美人がそうだとは言いませんが、婚活サイトには女性のサクラが紛れ込んでいることは有り得る話です。

特に女性参加者を集める力がないような婚活サイト主催業者は、サクラに頼ってしまう傾向があります。

しかも、サクラを頼むということは、今後も男性の方に参加してもらうために、なるべく若くて綺麗な女性にお願いする、といった傾向があるのです。

ただし、美人だからといって疑ってかかるのは良くありません。

若くて綺麗であったとしても婚活に熱心な女性は多いです。

最近では晩婚化の影響もあり、20代なかばから婚活を始めている女性もいるのです。

サクラについては見抜く目を持ってください。

婚活についてあまり熱心ではなさそうな印象がしたらサクラの可能性が出てきます。

他にも、カップル成立の時に誰ともカップルになっていなかったらサクラの疑いが強くなってきます。