婚活の初デートで失敗しないための服装@第一印象が大切です

婚活の初デートで最も大切になるのが第一印象です。

第一印象に大きく関わるのが、服装です。

誤ったファッションをしてしまうと、2回目のデートができなくなってしまう可能性も出てきてしまうのです。

こちらでは、初デートで失敗しないためにはどのような服装が良いのか、と行ったことをお話します。

ファッションセンスに自信がない、といった方は必見です。

■男性の婚活デートのおすすめの服装とは?

・サイズ感が特に重要

ジャストサイズの服を着ていることが絶対条件です。

サイズ感がマッチングしていることで、清潔感が生まれてくる、といった効果もあります。

ダボダボの服装に関しては、だらしなさも感じさせてしまうので注意しなければなりません。

サイズに関しては自分でもしっかりと把握していないこともあれば、着てみなければわからないこともあります。

婚活デートに着て行く服装は、実際に店舗に行き試着することが大事なのです。

試着する上で、その服が自分にとってジャストサイズであるかを確認しましょう。

・ジャケットが無難

婚活デートにスーツを着ていく必要はありません。

しかし、ある程度しっかりと見えるように、ジャケット等を着る、といったことも考えておいてください。

ジャケットを着るだけで、正装に近い状態になります。

女性に対しても誠実な印象を与えられるようになります。

服についてはなるべく派手にならないようにしてください。

なるべく3色以内に抑える、といったことが重要です。

■女性の婚活デートにおすすめの服装とは?

・露出が多くなり過ぎないこと

婚活デートは結婚相手の候補とデートすることになります。

あまり露出が激しい服になってしまうと、男性は不安になってしまいます。

男性関係が激しいのではないか、といったことを感じてしまうケースも少なくありません。

露出に関してはなるべく抑えめにしてくださいね。

・女性らしさをアピールするのもおすすめ

たとえば、ワンピースを着る、といったこともおすすめです。

普段はジーンズばかり履いている、といった女性も多いと思います。

しかし、婚活するときは女性らしさ、といったものが重要なのです。

ワンピースのようなスカートを履くと、男性の目にも女性らしさが感じられるようになります。

男性と同じようにあまり派手な色使いのものはおすすめではありません。

ただし、暗い色合いはあまりおすすめできません。

顔がある程度明るく見えるような色合いの服装にすべきです。