婚活サイトを利用しているのは何歳ぐらいの人が多いの?

結婚したい、といった気持ちはありつつも、なかなか結婚できない、といった方がかなり増えている事実があります。

職場に良い異性がいない、といったケースも多いと思いのです。

職場で探すにも相手が限られてしまいますし、婚活サイトを利用している方が少なくありません。

こちらでは、婚活サイトを利用している方は何歳くらいが多いのか、といったことをお話します。

男性と女性の利用者年齢が知りたい方は必見です。

■女性は何歳くらいの人が婚活サイトを利用しているのか?

・20代後半から30代にかけて

女性で婚活サイトを利用している方は、20代後半から徐々に増え始めます。

周りがどんどんと結婚をし始めるので、焦り始める方が少なくありません。

そしてピークを迎えるのが30代前半です。

女性の平均結婚年齢が30歳くらいなので、その年令を超えてくると、多くの方が婚活サイトに頼り始めるのです。

30代なかばくらいまで多い傾向が続きます。

30代後半から減り始める、といった感じになります。

・女性は何歳から婚活サイトを利用すべき?

人気の中心はどうしても20代になります。

ですから、遅くても20代後半のうちには婚活サイトの利用を開始しましょう。

20代後半から利用を開始すれば、多くの男性からアプローチを受けます。

その中から自分にとって良い、と思える人を探すのです。

■男性は何歳くらいの人が婚活サイトを利用しているのか?

・30代から40歳くらいにかけて

男性の場合は、女性よりも少し年齢が後倒しになります。

基本的に30歳くらいから登録している男性が急激に増え始めます。

30代なかばになるとピークを迎え、40歳くらいまで多い状態が続きます。

一方で40歳を超えてくると徐々に登録者が減ってくる、といった状態になるのです。

・男性は何歳から婚活サイトを利用すべきか?

男性の場合は35歳くらいに登録したとしてもまだチャンスは多くあります。

しかし、ライバルも同時に多いことになるので、なるべく30歳くらいに婚活を始めるのがベストです。

周りも結婚し始めており、男性の多くも焦り始める時期ですよね。

ちなみに30代の男性であれば、20代の女性との婚活が出来るケースも少なくありません。

しかし、20代の女性は激戦となるので、そう簡単にはいかない、といったことを覚悟してください。

20代の女性と結婚をしたい、と考えるのであればやはり30歳くらいには婚活を始めておくべきです。